上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログへ←よかったと思いましたらポチッと押してください!
今日は、まじめにブログを書きます。
(普段はチャラけて書いているという意味ではありません。念のため。)
三木鉄道にサヨウナラという気持ちを込めて、未熟な撮影技術をフルに使って思いを表現しました。
(写真だけでは伝えきれるほど自信は到底ないのでコメントつきで・・・)
ヒマな人は読んでくれるとありがたいです。
(最後のコメントも良ければお願いします。「CM」というところをポチとクリックすると編集モードになります。)
P.S. VINCOさん早速のご返事ありがとうございます!

あと、タイトルに「夏編」と書きました理由は、また来るかもしれないので・・・。
では、始めます。

この鉄道が廃線決定しても、何も変わらない三木駅。
何も変わらない・・・ように見えるだけ。
どこかいつもの穏やかさがない。
DSC_0091-1.jpg
(D80+Ai AF Nikkor 50mm F1.4D)

三木鉄道は国鉄時代からあるのだが、
この錆びた鋼のドアに今までどのくらいの人が通ったのだろうか。
DSC_0090-2.jpg
(D80+Ai AF Nikkor 50mm F1.4D)

この駅員さんはどのくらい三木鉄道で勤めたのだろうか。
遠くを見る目はどこか寂しい。
やるせない複雑な気持ちを、必死で隠そうとしているように僕は思えた。
DSC_0088-2.jpg
(D80+Ai AF Nikkor 50mm F1.4D)

皮肉なことに、急に大活躍することになったスタンプ。
そんな理由で、ここに置かれているのではないはずだ。
DSC_0077-2.jpg
(D80+Ai AF Nikkor 50mm F1.4D)

この三木鉄道は、赤字続きだからしょうがない。という意見の人が多い。
僕は、そこまで大人にはなれない。
確かに、赤字のお金を払っているのは我々国民の税金だ。
ここにお金を払うより、暮らすのがやっとの人に渡したほうがよっぽど有意義なのは重々承知である。
けど、歴史あるこの鉄道を廃線と簡単には割り切れない。
しかし、大人はいつもどおりに生活する。
DSC_0101-2.jpg
(D80+ TAMRON AF TELE-MACRO 90-300mm F4.5-5.6 (MODEL 62D))

この「ミキ300」と運転手はどういう気持ちで前の線路を眺めているのだろうか。
視界の先には終わりが見えてきているのに。
DSC_0103-1.jpg
(D80+ TAMRON AF TELE-MACRO 90-300mm F4.5-5.6 (MODEL 62D))

なんか、この人の背中がちいさく感じた。
「だだ、前を見るしかないんだよ。」という風に僕は聞こえた。
DSC_0106-1.jpg
(D80+AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135 F3.5-5.6G(IF))
スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログへ←よかったと思いましたらポチッと押してください!
  
コメント

こんにちは、「三木鉄道を追って」にきていただきありがとう。

ポロきちさんの三木写真すばらしいですね。

また、撮影にいかれるかも・・ ということなので更新をすごく期待してます。

ではでは
---------- 三木鉄道を追って [ 編集] URL . 08/18, 14:11 -----

「三木鉄道を追って」をアップしてる誰かさん
コメントありがとうございます。
ボクは初心者で作品もマダマダです。
そんな褒められるほどではありませんよ。(笑)
次は、行けたら秋に行こうかなと思ってます。
そう、春夏秋冬を撮れたらナァって思ってます。
あまり、期待しないでクダサイ。
ボク、プレッシャーに弱いですから!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

ではでは
---------- ポロきち [ 編集] URL . 08/18, 23:13 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://poroli.blog52.fc2.com/tb.php/48-0c8a375e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。