上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログへ←よかったと思いましたらポチッと押してください!
2月3日の京都八坂神社の豆まきの帰り大阪の中古カメラ屋(キタムラ)にプラッと寄ってみるとタムロンのレンズがレンズプロテクター込みで5500円で売っていましたので思わず衝動買いしてしまいました。
もともと遠くにいる鳥を撮りたく、135mmのレンズでは不満を持っていたのでNikkor VR 70-300mmを狙っていました。しかし、結構高くどうしようか悩んでいたところに、このタムロンレンズに遭遇してしまいました。結局、理性が働きませんでした・・・。
また50mm F1.4Dは、年始にヤマダ電機で5%追加ポイントアップキャンペーンをやっていたときに買いました。
(ニコンD80+AF-S DX18-135G)
DSC_00040001.jpg

それぞれの特性を調べるために試し撮りをしてみました。
(以下の写真はニコンD80で撮りました。)
まず、TAMRON AF 90-300mm F4.5-5.6 (62D)を試してみました。(17年くらい前のレンズです。)
2月3日の月は満月っぽかったので月を撮ってみました。
(望遠最大300mmのはずなのに290mmしかズームできないのはなぜ?)
DSC_0194-3.jpg


トリミングしてみると下の感じ
結構ウサギのもちつきがきれいに見えます!
DSC_0194-2.jpg


続いて、Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D です。
F=1.4 開放で撮ったものです。撮影時は日没中で結構周りは暗かったのですが、ISO=200と比較的低感度で手持ち撮影が可能でした。
また、後ぼけがとてもきれいなレンズです。
DSC_0042-1.jpg

この写真は、結構ベタな構図ですが僕は好きです。
春に桜の花を撮ればそこそこきれいな写真になるはずです!

次に、絞りを1段絞り(F=2.0)、ピントを無限遠にして風景撮影しました。
ISO=400にして手持ち撮影をしてみました。
5枚連続で撮ってようやくぶれず(?素人が見てです。)に撮れるレベルでした。
DSC_00390001.jpg

しかし、露出がいまいちでネオンがとびすぎました・・・
次回、リトライします!
(ちなみにこの写真は、明石城跡から明石駅を撮ったものです。)
スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログへ←よかったと思いましたらポチッと押してください!
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://poroli.blog52.fc2.com/tb.php/9-02c7aa74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。